ドイツ留学からの便りです(5)

P1060109 P1060095
P1060099 P1060246
P1060251 P1060319

 2015年を迎え、私のドイツ留学も2か月を切りました。

今回はドイツの年越し(お正月)について紹介します。私は今年の年越しを首都ベルリンで過ごしました。、いつも賑やかなベルリンとは違った一面を見ることができます。ドイツの象徴「ブランデンブルク門」も新年のお祝いのためにライトアップされ、多くの観光客が訪れています。

ドイツの年越しに欠かせないも、それは「打ち上げ花火」です。写真はベルリン中央駅から町の中心部をとったものです。また個人でも、家の近くや広場で打ち上げ花火をあげ、新年の到来を祝っています。個人で打ち上げる花火は、突然真後ろから爆音とともに打ちあがるので、最初は何事かと思いました。

またベルリン滞在中は様々な場所を訪れました。写真に写っている旗は、ドイツ、ポーランド、チェコ、そしてEUの旗です。ここがちょうど3か国の国境となっています。多くの国が密集するヨーロッパならではの光景です。

前回の阪上さんからの便りはこちら

language

お問い合わせ

〒739-8524
広島県東広島市鏡山一丁目1番1号
広島大学大学院教育学研究科
社会認識教育学講座事務室

A409
【Tel】082-424-4670
【Fax】082-424-5083

C521-2
【Tel】082-424-7075 (Fax兼用)

メールでのお問い合わせ

banner white

講座HPの英語版を公開しました
ホームページはこちら

講座HPの「学部生の一日」 「院生の一日」 「卒業生の活躍」ページを更新しました。