教養ゼミの授業を紹介します

IMG_2040_R IMG_2063_R
IMG_2059_R IMG_2053_R
IMG_2049_R

現在,学部1年生対象の教養ゼミの授業では,被爆関連書籍の紹介を行っています.この授業は,地(知)の拠点大学による地方創生推進事業「ひろしまの平和発信」の一環で,社会系コースでは原爆関連書籍の内容の地図化(マッピング),現地での観察をおこない,ガイドブック原案の作成をめざしています.5月20日,27日の授業では,3名ごとに班に分かれて,各班で読んだ書籍の内容・マッピングの成果をパワーポイントで紹介しました.発表では,授業時間を超えるほど,質問やコメントが交わされて有意義な議論となりました.各班で紹介した書籍は以下のとおりです.

・ヒロシマ 消えた鳥屋町—81才の追憶—
・父と暮らせば
・ヒロシマ‐絶後の記録
・図録原爆の絵ヒロシマを伝える
・原爆体験記
・碑(いしぶみ)広島二中一年生全滅の記録
・広島の消えた日―被爆軍医の証言
・チンチン電車と女学生
 今後は,発表をもとに現地での観察のルートを決め,実際に現地で観察を行う予定です. 

language

お問い合わせ

〒739-8524
広島県東広島市鏡山一丁目1番1号
広島大学大学院教育学研究科
社会認識教育学講座事務室

A409
【Tel】082-424-4670
【Fax】082-424-5083

C521-2
【Tel】082-424-7075 (Fax兼用)

メールでのお問い合わせ

banner white

講座HPの英語版を公開しました
ホームページはこちら

講座HPの「学部生の一日」 「院生の一日」 「卒業生の活躍」ページを更新しました。