ドイツへの研修旅行に行きました

ケルン_R オランダ_R
アンネ_R ドイツ国際平和村_R
ギムナジウム_R 日本人学校_R
ギムナジウム1_R

 1月24日~2月1日にかけてユネスコESD(持続可能な発展のための教育)スタディツアーでドイツ、オランダを訪れました。由井教授を中心に,当講座の院生、学生、また広島市立大学、広島修道大学、安田女子大学の先生、学生も参加しました。ツアーでは、『アンネフランクの家』や『デュッセルドルフ日本人学校』、『ドイツ国際平和村』、『ギムナジウム』などを見学しました。
 ドイツ国際平和村は、紛争で被害を受けた地域の子どもたちのケガの治療やリハビリを行っている市民団体の施設で、少しの間しか子どもたちと触れ合うことができませんでしたが、今後、私たちはこの平和村の活動をたくさんの人に知ってもらい、平和への意識を高めていかなければならないと感じました。

ドイツ国際平和村のwebはこちら
  facebook  HP

 ギムナジウムは、日本の中学校、高校にあたる学校のことで、実際に高校の地理の授業を見学させていただきました。日本とは全く異なる授業のスタイルで、とても刺激になりました。
 この旅行が初めての海外だという学生も多く、日本とは異なる文化、歴史、教育に触れることができて、充実したスタディツアーになりました。

language

お問い合わせ

〒739-8524
広島県東広島市鏡山一丁目1番1号
広島大学大学院教育学研究科
社会認識教育学講座事務室

A409
【Tel】082-424-4670
【Fax】082-424-5083

C521-2
【Tel】082-424-7075 (Fax兼用)

メールでのお問い合わせ

banner white

講座HPの英語版を公開しました
ホームページはこちら

講座HPの「学部生の一日」 「院生の一日」 「卒業生の活躍」ページを更新しました。