『史人』第6号を刊行しました

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 下向井ゼミでは,古代史に関連する論文や資料からなる『史人』を刊行しております。第6号が先日刊行され,目次は下記の通りです。関心のある方は,下向井教授(shimoken[at]hiroshima-u.ac.jp [at]は@に変換してください)に問い合わせください。

『史人』第6号 坂本賞三先生米寿記念特集号

【目 次】 ※( )は著者名

■巻頭言(下向井龍彦)
■論説
 日本史「中世」の形成(坂本賞三)
 荘園制成立のいくつかの問題(坂本賞三)
 王朝国家国衙検断権の構成(下向井龍彦)
 安元白山事件をめぐる「史実」と「物語」の間(曽我良成)
 教訓の時代(鈴木理恵)
 永宣旨料物の便補について(星野公克)
 年紀制に関する補説―河内春人・中村翼両氏の批判に対する回答を中心に―(渡邊 誠)
 奴可入道西寂補考(齋藤拓海)
 九世紀の騎射手結と歩射手結一〇世紀の宮廷儀礼を展望して―(山本佳奈)
■『小右記』こぼれ話
 『小右記』にみる朱器台盤と大饗・節供(渡邊 誠)
 手結・騎射における「三兵」について(下向井龍彦)
 『小右記』の「見送」の用法(下向井龍彦)
 実資実子の幼名「観薬」は良円か?(下向井龍彦 )
■『小右記』訓読・現代語訳・注釈(稿)4
 寛弘八年(1011)八月八日条後半~八月十六日条(下向井研究室)
■大学院演習『小右記』講読担当者一覧(2010年~2013年)
■広島大学古代史読書会参加者名簿(1973年~2015年)
■編集後記

language

お問い合わせ

〒739-8524
広島県東広島市鏡山一丁目1番1号
広島大学大学院教育学研究科
社会認識教育学講座事務室

A409
【Tel】082-424-4670
【Fax】082-424-5083

C521-2
【Tel】082-424-7075 (Fax兼用)

メールでのお問い合わせ

banner white

講座HPの英語版を公開しました
ホームページはこちら

講座HPの「学部生の一日」 「院生の一日」 「卒業生の活躍」ページを更新しました。