「平和情報発信演習Ⅰ」が新たに開講されました

蟷ウ蜥梧ュ蝣ア逋コ菫。貍皮ソ停・縺ョ鬚ィ譎ッ20160716a_R 蟷ウ蜥梧ュ蝣ア逋コ菫。貍皮ソ停・縺ョ鬚ィ譎ッ20160716b_R

 今年度から新たに「平和情報発信演習Ⅰ」(担当:畑浩人講師)という授業を第2タームで開講しました.内容は,広島平和記念資料館が所蔵する,昭和末期から収録されてきた1000本以上の被爆証言ビデオから,その一部を1本ずつテキスト文字に起こしています.そしてさらに,地理・歴史・政治・法律・社会学など人文・社会科学の観点に基づいた註釈を付けて証言内容を充実させていきます.
 文字に起こされた証言は,今後,資料館サイトから世界中に発信される予定ですが,現在の作業はまだ初歩的な段階で,古い地名と場所の照合や言葉の聴き取りに苦労しています.受講者は2名ですが,話を聴き取るのが上手な人物になっていくでしょう.
 この授業は,広島大学の企画が採択された,文部科学省『地(知)の拠点大学による地方創生推進事業』平和共存社会を育むひろしまイニシアティブ拠点事業の一環です.
 第4タームには手記もテキスト化作業に含める演習Ⅱも準備してあり,地(知)の拠点事業のひろしま平和発信領域として継続的に取り組んで行く予定です.

language

お問い合わせ

〒739-8524
広島県東広島市鏡山一丁目1番1号
広島大学大学院教育学研究科
社会認識教育学講座事務室

A409
【Tel】082-424-4670
【Fax】082-424-5083

C521-2
【Tel】082-424-7075 (Fax兼用)

メールでのお問い合わせ

banner white

講座HPの英語版を公開しました
ホームページはこちら

講座HPの「学部生の一日」 「院生の一日」 「卒業生の活躍」ページを更新しました。