2018東アジア社会科教育シンポジウムで発表を行いました

  11月12日(月)に大韓民国・済州大学において、2018東アジア社会科教育シンポジウムが開催されましました。本講座からも多くの大学院生が参加するとともに、博士課程前期2年の大学院生6名が「歴史教育における二次的概念」という発表を行いました。発表後の質疑応答においては、歴史教育において二次的概念を明示的に用いることで、生徒たちが卒業後も歴史探究をできるようにすることを目指すべきか、むしろ生徒たちの生活の中において歴史的事象について疑問を持てるようにすることを重視し、二次的概念は教師の授業構成にのみ用い、生徒に明示的に示す必要はないかという点について熱い議論がなされました。シンポジウム後の懇親会においても、シンポジウム発表についての議論が続き、様々な視点から自らの研究を検討し直す視点を得ることができました。

language

お問い合わせ

〒739-8524
広島県東広島市鏡山一丁目1番1号
広島大学大学院教育学研究科
社会認識教育学講座事務室

A409
【Tel】082-424-4670
【Fax】082-424-5083

C521-2
【Tel】082-424-7075 (Fax兼用)

メールでのお問い合わせ