専修の概要

博士課程前期

学校教育と生涯学習社会のつながり及び生涯発達を視野に収め、各発達段階における地理歴史・社会科学認識の形成過程と論理を、教育現場でのフィールド・リサーチを中心とした科学的手法を用いた研究によって解明し、これらの研究を踏まえて社会認識の教育的意義や教育方法、内容等に関する研究・教育を展開します。

なお、専修には教育研究を中心にすえた「社会認識教育学研究プログラム」と教育実践を中心にすえた教職高度化型の「中等教科教育開発プログラム(社会科教育)」があります。

 

博士課程後期

21世紀における諸文化・諸科学の発展と一人一人の人間の自己実現を視座にすえ、児童・生徒から老年に至るまでの生涯学習の機軸となる科学文化、言語文化、生涯活動文化にかかわる教育・学習の意義や目標、方法、内容の開発的・先端的な研究・教育を展開し、文化教育の開発研究や実践を担う研究者や高度の専門的職業人の養成を行います。

language

お問い合わせ

〒739-8524
広島県東広島市鏡山一丁目1番1号
広島大学大学院教育学研究科
社会認識教育学講座事務室

A409
【Tel】082-424-4670
【Fax】082-424-5083

C521-2
【Tel】082-424-7075 (Fax兼用)

メールでのお問い合わせ

banner white

講座HPの英語版を公開しました
ホームページはこちら

講座HPの「学部生の一日」 「院生の一日」 「卒業生の活躍」ページを更新しました。