学部生の一日 (学部1年 黒川湧暉さん) 2015年現在

出身

志望理由

僕は小さい頃から教師になるのが夢でした。また、社会という科目が一番好きでした。そこで社会の先生になるというのが僕の夢になり、その夢を叶えるために一番いい進路を考えたところ、広島大学教育学部の社会系コースが一番いいと高校の先生に教えてもらいました。また、自分でもいろいろ調べた結果広島大学の教育学部は日本でもトップクラスであるということがわかり、そのような環境で学んでみたいと思い、この進路を選びました。

社会系コースに入学してよかったことを教えてください

僕は一年の前期で日本史概説という授業があったのですが、その授業ではこれまで小・中・高等学校で習ってきた歴史認識とは少し違った、でも合理的な歴史の解釈というものを学べました。このように、社会系コースにいらっしゃる先生方がされる素晴らしい授業から、これまでとは違った新しい見方を得られると思います。また、社会系コースでは社会科の教育の方法を考える社会認識の授業が他大学と比べ充実しており、これもいいところだと思います。
また、学校生活でいうとコース内の縦のつながりが非常に強く、先輩方と非常に仲良くさせていただけます。これは他コースにはない社会系コースのいいところだと思います。

将来の進路はどのようなものですか?

僕は社会系コースでしっかりの勉強して、将来は地元に帰って滋賀県で高校教師をしたいと考えています。

最後に高校生に向けたメッセージをお願いします。

社会系コースでは、本当に充実した教育を受け、一流の教師になる道が開けると思います。大変な授業も多いですが、充実した日々を送れていると思います。また、このコースには全国各地から同じような考えや志を持った仲間たちが集まってきています。そんな仲間たちと一緒に切磋琢磨したり、遊んだりするのはすごく楽しいです。
今大学に入ったら友達ができるか心配だという人も多いかと思いますが、このコースでは全員がすぐに仲良くなることができます。実際僕の周りもそうでした。楽しい日々を送れると思います。そんな環境で学べるのは素晴らしいことだと思います。
是非みなさんも社会系コースに入学して、充実した毎日を送ってください。

language

お問い合わせ

〒739-8524
広島県東広島市鏡山一丁目1番1号
広島大学大学院教育学研究科
社会認識教育学講座事務室

A409
【Tel】082-424-4670
【Fax】082-424-5083

C521-2
【Tel】082-424-7075 (Fax兼用)

メールでのお問い合わせ

banner white

講座HPの英語版を公開しました
ホームページはこちら

講座HPの「学部生の一日」 「院生の一日」 「卒業生の活躍」ページを更新しました。