コースの概要

社会科教育学・教科専門科目を専任教員の指導で広く深く学ぶ

社会系コースでは、高等学校地理歴史科・公民科、中学校社会科の教員養成を主な目的とし、社会系科目の教育方法と教科に関する専門科目の教育・研究を行っています。
社会系科目の教員免許状を取得するためには、「社会科とは何か」という教科の意義の理解や、「社会科をどう教えるのか」という教育方法の理論および、地理・歴史・公民の専門知識の修得が必要です。

本コースには、社会科教育学のみではなく、地理学、歴史学、倫理学、法学、経済学など教科専門科目の教員が揃っており、教科専門科目での卒業論文作成も可能です。

本コースの学生の卒業後の進路(大学院修了後を含む)は、小・中・高等学校・大学の教員や研究員、生涯学習などの教育・研究分野をはじめ、各種公務員や全国の民間企業まで多岐にわたっています。

language

お問い合わせ

〒739-8524
広島県東広島市鏡山一丁目1番1号
広島大学大学院教育学研究科
社会認識教育学講座事務室

A409
【Tel】082-424-4670
【Fax】082-424-5083

C521-2
【Tel】082-424-7075 (Fax兼用)

メールでのお問い合わせ

banner white

講座HPの英語版を公開しました
ホームページはこちら

講座HPの「学部生の一日」 「院生の一日」 「卒業生の活躍」ページを更新しました。